エタニティ

王道のソリティアやメレとは違い、さらにパヴェとも違うのがエタニティです。意味としては「永遠」というのがテーマとなっていて、デザインもそれに準じたものとなっています。他のソリティアやメレ、パヴェなどは大きなダイヤモンドが真ん中に装飾されているものが多かったのですが、エタニティは違います。このデザインは、均等のサイズのダイヤモンドをアームに装飾したデザインです。大きさが均等になったものが並べられているからこそ、永遠にその輝きも均等という意味があるのかもしれません。

綺麗に並べられたダイヤモンドは、その美しさを乱反射させて、より魅力的な指輪として完成しています。もちろん大きいサイズのダイヤモンドを並べていくものとなっているので、価格もそれなりにするでしょう。ただ、そのデザインは美しく、一生ものの指輪としては最高のものだと言えるかもしれません。他のデザインに比べて価格は高くなるのですが、それでもやはり魅力は大きいと言えるでしょう。どれにするかに関しては人それぞれですが、気持ちの大きさによって指輪のデザインも変わります。もちろん、どれを選んでも正解です。さまざまなデザインの中から、素敵なものを選んで結婚を彩りましょう。

パヴェ

ソリティアやメレに次いで人気があるパヴェは、多くの方が利用しているデザインとなっています。これはメレにも似ているのですが、アーム部分にダイヤモンドを装飾したデザインとなっています。メレの場合は大きなダイヤモンドに小さなダイヤモンドを並べる形だったのですが、パヴェの場合は大きなダイヤモンドに連なるように小さなダイヤモンドを幾つも並べるデザインとなっています。もちろん、リング部分がダイヤモンドで装飾されるため、見た目はかなり豪華になるでしょう。エレガントでシックな婚約指輪を作りたいという方にとっては、魅力も大きいです。

なお、真ん中のダイヤモンドは大きいものを1つ装飾しているため、メリハリのある婚約指輪となります。デザインがそれぞれ魅力的ですし、何より美しいのが特徴です。ただ、価格としてはソリティアやメレよりも高くなることが多いです。その点は良く考えて利用していくことが必要となるでしょう。もちろん、一生に一度の買い物となることも多いので、そこは男性の器量の見せ所とも言えるかもしれません。デザイン自体は自由に作っていけるので、アーム部分にも装飾が欲しいという方はパヴェにしてみてはいかがでしょうか。

メレ

ソリティア以外のデザインで人気を集めているのが、メレというものです。メレというのは、簡単に言うと真ん中のダイヤモンドの横に、添える形で小さなダイヤモンドをあしらっているデザインのことを言います。メレのシンプルかつ豪華なデザインは人気であり、個性を出すのにも使えるのが人気です。もちろん、メレのシンプルなデザインは、装飾内容によって色々と変更することもできます。そのため、より自分が良いと思ったデザインにしていくことができるのも魅力だと言えるでしょう。大きめのダイヤモンドと小さめのダイヤモンドが並んでいるのは、まるで夫婦のようなデザインだとも言えるかもしれません。

価格自体は他のデザインに比べても、比較的安価で済むことが多いです。もちろん婚約指輪なのでそれなりに予算が必要ですが、スタンダードなソリティアに次いで、安い価格となっているのも人気の秘密です。価格自体も抑えつつ、それでいて可愛らしいデザインにできるというのは良いでしょう。もちろん、可愛さはもちろん、美しさも演出できます。それぞれしっかりとデザインを考えていけば、より良いものを作っていくことができるのではないでしょうか。まずは専門店に相談してみてください。

婚約指輪のデザイン

婚約指輪を購入しようと思っている方の中には、デザインの種類が気になるという方も多いのではないでしょうか。初めて購入する方は、そのデザインについてもよくわからないという方も多いです。そこで、このサイトでは指輪の種類について紹介します。これから婚約指輪を購入しようと思っている方は、その点を参考にしてみてはいかがでしょうか。シンプルでスタンダードなソリティアというのが王道ですが、他にもメレやパヴェ、エタニティというものなどがあります。

それぞれの記事で細かく説明していくので、これから婚約指輪を購入しようと思っている方は、参考にしてみて下さい。実際に色々なデザインがあり、デザインから大きく違ってくるものも多いです。もちろん、それに合わせて価格も違ってくるのでしっかりと検討していきたいでしょう。それぞれデザインについては、ソリティアが一番人気となっていて、その他は同列とも言える感じとなっています。ただ、メレが人気で、それに次いでパヴェ、そしてエタニティという流れも近年あります。これは価格が大きく関係しています。

それぞれデザインによって価格も変わってくるので、その点も良く考えておきましょう。そうすれば、より一層婚約指輪の選び方も変わってくるかもしれません。一生に一度しか渡さないという方も多い婚約指輪だからこそ、素敵なデザインのものにしてみてはいかがでしょうか。一生の思い出になるかもしれませんし、何より相手も喜んでくれるはずです。