パヴェ

ソリティアやメレに次いで人気があるパヴェは、多くの方が利用しているデザインとなっています。これはメレにも似ているのですが、アーム部分にダイヤモンドを装飾したデザインとなっています。メレの場合は大きなダイヤモンドに小さなダイヤモンドを並べる形だったのですが、パヴェの場合は大きなダイヤモンドに連なるように小さなダイヤモンドを幾つも並べるデザインとなっています。もちろん、リング部分がダイヤモンドで装飾されるため、見た目はかなり豪華になるでしょう。エレガントでシックな婚約指輪を作りたいという方にとっては、魅力も大きいです。

なお、真ん中のダイヤモンドは大きいものを1つ装飾しているため、メリハリのある婚約指輪となります。デザインがそれぞれ魅力的ですし、何より美しいのが特徴です。ただ、価格としてはソリティアやメレよりも高くなることが多いです。その点は良く考えて利用していくことが必要となるでしょう。もちろん、一生に一度の買い物となることも多いので、そこは男性の器量の見せ所とも言えるかもしれません。デザイン自体は自由に作っていけるので、アーム部分にも装飾が欲しいという方はパヴェにしてみてはいかがでしょうか。